長野県小諸市の衛生企業|浅麓工業企業組合のシンボルマーク

第2収集業務部

SDGs(持続可能な開発目標)

  よくある質問(FAQ) scroll down

// SDGsとは

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とはなにか

  •   第2収集業務部|SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標)とは “2030年までに達成すべき17の目標”

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

以下、「これからの社会の“共通言語”SDGsを知っていますか 『Medical Communication』2019年冬号」より引用 ※ 一部改訂

「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」は、産業革命以降急激に活発化した人間活動により、経済・社会の基盤である地球の持続可能性が危ぶまれていることに端を発します。

1972年、マサチューセッツ工科大学のメドウズらにより発表された「成長の限界」は、地球資源をふんだんに使いながら拡大してきた世界経済の成長は、このまま続くと100年以内に限界を迎える、という衝撃的な提言でした。その後、1987年に「環境と開発に関する世界委員会(ブルントラント委員会)」による報告書『我ら共有の未来(Our Common Future)』で「持続可能な開発」の概念が提唱されたことが、SDGsの根底にあります。

それからしばらくの期間を経て2000年に開催された国連ミレニアム・サミットにて、SDGsの前身となる「ミレニアム開発目標(MDGs)」が採択されました。

MDGsは2015年を目標年として、極度の貧困や飢餓の撲滅など、8つのゴールを設け、加盟各国がその達成に向け努力することとされました。

そして目標年が近づいた2012年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで「持続可能な開発会議(リオ+20)」にて発表された成果文書『我々が望む未来(The Future We Want)』で環境・経済・社会の3つを統合したSDGsを採択すること、さらにSDGsをMDGsの後継として統合することが決定され、2015年9月の国連サミットでSDGsが採択されました。

アイコンで見る17の持続可能な開発目標

下の画像が17の持続可能な開発目標です。

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)
浅麓工業企業組合とSDGs Senroku KKK w/z globe, SDGs.

  尚、私たち浅麓工業が取り組み初めているのは、以下に揚げる6つの項目になります。

 

6番)  安全な水とトイレを世界中に

11番)  住み続けられるまちづくりを

12番)  つくる責任つかう責任

13番)  気候変動に具体的な対策を

15番)  陸の豊かさも守ろう

17番)  パートナーシップで目標を達成しよう

  •   教育機関関係者の皆様へ

  私たちにできることがあるかもしれません

私たち浅麓工業企業組合の経験や知識が教育機関関係者様の取り組みのお手伝いをさせて頂けることがありましたら、是非、お声掛け頂ければと存じます。下記よりお問い合わせ下さいませ。

業務別 FAQ 業務別に "よくある質問・お問い合わせ" を公開いたします。異常かな?困ったな…と感じたとき等に、担当者の回答を参考にしてください。